■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
■RANKING■
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

八丈島行きました
1/2~1/3にかけて、やっとメジナのシーズンに八丈島に行けました。
取りあえず話すと長いので写真で解説しながらってことで。



大島はなんか雪が被っていました。
寒そう~ってか機内放送で八丈島は曇りとか言っていました。
気温9度とか。



富士山もみえました。
ちょっともやが掛かっていますが肉眼で見ると見事です。



ってなことでこの飛行機は乗ってきた飛行機でした。
八丈富士にとうとう登ることが出来ました。



山の中腹ぐらいからですが、このような光景が撮れるのがなんかいいっす。



底土港から東海汽船の船も出船しています。
八丈富士の頂上はまだ先でっす。



これは上昇気流なんですかね。
リアルに見るなんて初めてです。
こうやって蒸気が上がり、上空で雲になるわけですね~
自然の神秘です。

そういえば前を歩いていたツアーだかの案内役の人が
「地元の人は八丈富士には登らないんですよね~」
とか言っていました。
まあ、地元民は登らないでしょ~

八丈富士は確か標高813mという山ですが、階段で登りやすくなっているとは言え、大体1時間弱ぐらい登りきるのにかかるみたいです。
ウチラはその後、頂上をちょこっとうろつき(強風で落ちそうで怖い)、火口の内部に少し侵入してみたりしました。
普通に観光客でもある程度入れるみたいで、浅間神社と言われながら小さな祠さんがあってそこで初詣しました。
そうそう、神様といえば頂上に着く前に漁師の神様が祭っているところがあり、写真は撮らないでと他のガイドさんに言われたので(ウチラは単独行動っす)、写真は撮らずに手を合わせてきました。

まあ、山は登るのは心臓は辛いけど、危険度は下る方があり、相棒は途中で足をくじいていました。
更に私も含めて途中膝が震えていたり相当足に堪えますね。
あと、登る最中大粒の雹が降っていました。
あれ~?八丈島って南国系じゃなかったっけ~?



んな訳で一応初日は様子見で南原千畳敷にいったんですが、ここで相棒2度目の足くじき。
更に頭が痛いとか言い出したので、そこで釣りをやっていた人がメジナ釣っていたみたいだけど、相棒ダウンのために早めに宿に。
この後予定の美味しい夕食と温泉は中止になりました。
どちらにしろ、風が強すぎるので釣りは出来ないのですが・・・



宿でのグルメ。
スーパーあさぬま大賀郷店は2日からやっていました。
毎回ここにはお世話になるのですが、初めて食べる八丈牛乳のアイスクリームです。
牛乳の味が濃くって美味しかったです。
他お昼にこのスーパーで島寿司(メダイ)を買って食べるのですがこれがまた美味しいのです。
でもこのスーパーでのオススメは何気に「パンパン」ですかね。
幻のクリームパンとか非常に気になるパンがあったり、今回は他のパンも食べたのですが、手作りでこれが結構美味しいです。
是非島寿司とパンをお試しください、スーパーの回し者ではないですが(笑



そんな訳で宿の話に戻ります。
相棒はもう次の朝までずっと眠りっぱなしで、私は非常に退屈だったので、この写真の光景をスケッチしてみたりしました。
昔は美術いい感じでしたがすっかり絵を描かなくなってしまい、久しぶりにボールペンでの簡単なスケッチ線画ですが書いてみました。
恥ずかしいのでアップはしないですが(爆
ただスケッチも直ぐに終わるので(日が暮れるし)、後はヘキサゴンとか見てましたね(爆
そして風呂入って寝ました。



翌日の朝~
相棒も体調回復したみたいで、足はまだ本調子ではないみたいだけど、取りあえず釣りをしたいということだったので、目的に石積ヶ鼻を探している最中に撮影した写真です。
朝日ですよ~、朝日。
やっと日の出に出会えました(爆
少し迷ったんですが、この後無事にたどり着けました。



この日は西風が強く、風裏のここには先客もいましたが、幸いいい場所に入れて、這い上がる波の影響を受けずにつりできました。
詳しくはHeppoko!海釣り倶楽部の釣果情報にあります。
んで取り合えず曇りのち晴れの天気の予定が雨に降られてしまったり大変な釣行でしたが、なんとか終了できました。



帰りの飛行場にて飲んだ八丈牛乳。
裏と表とで牛のイラストが微妙に違ったりします。
というか今年は丑年ですな、うしうし。



あと、ネコ好きな私の目に留まったかわいらしいネコの置物です。
とても可愛くって「つれてって~」と言われているようなので連れて返りました(爆

釣果~



最初に釣れたのはダツでした。



引きは楽しいけどあまり嬉しくないな~っていうイスズミです。
空港のお土産屋さんで干物だから1980円ぐらいで売っていたのには驚きました。



締めはベラです。



お持ち帰り。
アジ沢山います。



カンパチとシマアジ、MAXは同じ大きさ37.5cmでした。

ということで・・・なんとか無事に帰宅できました。
結局メジナという本命には会えませんでした・・・地磯からじゃ釣れないのかな、皆カゴ釣りしてるし。
取りあえずコストとかも考えると次はいつ行くか分かりません。
他も遠征してみたいし。

ということで、お疲れの釣行でした~

| えとりん::釣り | 08:55 PM | comments (2) | trackback (0) |
シマアジだと思ってた鯵は釣り上げた直後の鰭が鮮やかなブルー色でしてナンヨウカイワリらしい、シマアジにそっくりさんだね〜(笑)
| マサ | EMAIL | URL | 2009/01/09 08:59 PM | YIRRyGXw |

毎回バラシまくりの大ババタレも今回2号竿にハリス5号でやっと40cm強までキャッチ成功、イスズミのババは最悪だじぇ〜(売店の磯鯛の名前で1980円の干し物)詳細の魚名はイスズミかよ(笑)
| マサ | EMAIL | URL | 2009/01/06 06:42 AM | YIRRyGXw |











http://h-fc.jp/blog/main/tb.php/731
PAGE TOP ↑